【オンラインスクール 作り方で重要なこと】


19 Feb
19Feb

お伝えした3つの特徴の中で

カリキュラム構築が特に重要になリます。
カリキュラムについて少し触れていきたいと思います。

カリキュラム構築については、自動化にしていくための動画コンテンツのベースにもなるからです。

・学習効果の上がるカリキュラム

・質問が出ないカリキュラム

・実績が出るカリキュラム

・学習しやすいカリキュラム

など項目ごとに細かく組み上げて、オンラインスクールの運営を意識して考えていきます。


教育業界でカリキュラムを多く組み上げきた目から見ると社会人の方が考えたカリキュラムは、粗々な感じのカリキュラムが、多いように見受けられます。

もちろんきちんと丁寧に組まれている方もいらっしゃいますが、全体的には、少ないのが現状です。

ここが土台になってくるので、運営に影響してきます。

自分でカリキュラムを作りにいくと、無意識にこの項目はいらないだろうと思っていると、実は必要だったりします。


これは1項目だと言っている項目を確認してみると、実は3項目の内容だったりします。意外と一人で洗い出すと気が付かないものなのです。

お役様目線で一度洗い出すと良いかもです。第三者に確認してもらうのもいいでしょう。

その辺りを意識してカリキュラムを洗い出してみてはいかがでしょうか。

個別指導カリキュラムとスクールでは細かくできるよう指導させて頂いています。




コメント
* メールはウェブサイト上に公開されません。